低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線予防対策カレー

テレビの受け売りです。

recipe617.jpg
材料(2人分):
・ご飯 2人分
・なす 2本
・赤パプリカ 2個
・トマト 2個
・豚ひき肉 200g
・カレールー 3個
・ターメリック(粉末)お好みの量で

作り方:
1.なす(水につけてアクを取っておく)と赤パプリカ、トマトをひと口大に切る。
2.鍋を熱して豚ひき肉を炒め、脂が出たら、なす、赤パプリカを入れて炒める。
3.火が通ったら、水を入れて沸騰させ、アクを取る。
4.トマトとカレールーを入れて、よく混ぜる。
5.皿にご飯とカレーを入れ、ターメリックをふりかける。

紫外線予防対策の食材は、赤パプリカ、トマト、なす、豚挽肉の4つ。
この4つには、抗酸化物質が入っています。
紫外線対策にぴったり!
特に赤パプリカにはすっごいビタミンCが入っています。
安い時にまとめ買いしたい野菜 No.1です。
挽き肉となすの相性もぴったりですし、カレーは1年を通して食べたい。
不思議ですよね。
あんなにアツアツなのに、夏に食べても美味しいなんて。
カレーってすごい魅力だわ。
低血圧に良い食材は、なすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

≪ 冷やっこ 明太子とセロリてんこ盛りホーム冷やっこ 生姜挽き肉てんこ盛り ≫

Comment

紫外線予防、抗酸化物質に激しく反応(笑)です。
煮込まなくてもよいのも、夏には良いですね。
パプリカが安い時に作りたいです・・・(^^;

いつも、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、鶏肉・・・
マンネリ具材だったカレー。
紫外線予防となると、反応しますよね。
スーパーに入ると、パプリカを探してしまいます(^^;

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。