低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

レバーとニラのカレー粉炒め

レバーが苦手な人は多いと思いますが・・・やっぱり苦手。
でも貧血には良いので、しょうがやカレー粉などを使って作ってみました。
低血圧に良いのは、大豆製品系の厚揚げとニラです。調味料に使うしょうがも良いです。

recipe39.gif

材料(2人分):
・鶏レバー 100g
・厚揚げ 100g
<鶏レバーの下味用>
 ・酒 大さじ1杯
 ・塩コショウ 少々
 ・しょうが (市販のチューブで)3cmくらい
・ニラ 80g
・赤とオレンジパプリカ それぞれ1/2個ずつ
・塩コショウ 少々
・ゴマ油 少々
・カレー粉 大さじ1杯

作り方:
1.厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、ひと口大に切る。
2.鶏レバーはひと口大に切って、流水で血抜きをし、水気を切る。下味用の調味料に20分くらいつけておく。
3.ニラは4cmくらいの長さに、赤と黄色のパプリカは細切りにする。
4.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、レバーをしっかりと炒め、別皿にとっておく。
5.もういちどフライパンにオリーブオイルを熱し、厚揚げ、パプリカを炒め、レバーを戻し、最後にニラを入れる。
6.塩コショウ、カレー粉、ゴマ油を入れて、全体を炒める。

レバーが苦手な人は、下味の時間を長めにしてカリカリに炒めておくといいと思います。
お酒としょうがの量を多めにすると、臭みが取れます。
カレー粉が隠し味になって、新しい感じ。このカレー粉もレバーの臭みを取っているなと思います。
色味を出すために、パプリカは赤とオレンジの2色を使いました。

★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

≪ ニラとむきえびの炒めものホームえび乗せ冷やっこ ≫

Comment

レバーは、鉄分が豊富で良いんですが、どうしても、くせが有りますので、カレー粉使うのは良いですね^^。 夏場は、どうしても汗を沢山かくので、少し塩分も強くすると良いかも知れないですね。
 

レバーにカレー粉!いいアイデアですね。
ちなみにレバーは好きです(鶏限定ですが)。
醤油系の味付けばかりしてたので、
今度試してみようと思います。

ご飯マンさんへ

これでもレバーを食べられるようになったんです(笑)
身体にいいから食べよう!という感じで。

塩分の調整って難しいですが、
低血圧は多少摂ったほうがいいので、塩をきかせてもいいですね。
健康第一で!

mistralさんへ

炒めるなら鶏です、やっぱり。
いちばん食べやすいですね。
ぜひカレー味もお試しください。

酒呑みの友人が生レバーを美味しそうに食べていました。
意外とあっさりしているそうです。
あ、私は酒呑みじゃありませんよ(笑)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム