低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

冷やっこ 生姜挽き肉てんこ盛り

余った生姜ひき肉を冷やっこに。

recipe625.jpg
材料(2人分):
・絹豆腐 2パック
・合挽き肉 200g
・きゅうり 1本
・赤パプリカ 1個
・生姜(市販のチューブで)お好みでたっぷり
・塩 少々

作り方:
1.豆腐は充分水気を切って、サイの目に切る。
2.きゅうりと赤パプリカを粗みじんにする。
3.フライパンを熱して合挽き肉を炒め、塩、生姜を入れる。
4.次にきゅうりと赤パプリカを入れて炒める。粗熱を取る。
5.皿に豆腐を入れ、4をトッピングする。

「生姜ひき肉かけそうめんサラダ」で余った生姜ひき肉を
ただ、豆腐にかけただけ、という手抜き料理です。
でも、色合いもいいし余ったからいいか・・・。
全てが小さいサイズなので、スプーンで食べました。
肉も入っているので、量によってはメインくらいのボリューム感があります。
今年の夏、このパターンにはまりそうです。
低血圧に良い食材は、豆腐と生姜です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

生姜ひき肉かけそうめんサラダ

たっぷり生姜を入れました。

recipe624.jpg
材料(2人分):
・そうめん 2人分
・合挽き肉 200g
・きゅうり 1本
・赤パプリカ 1個
・生姜(市販のチューブで)お好みでたっぷり
・塩 少々

作り方:
1.そうめんを茹でて水で洗い、水気を充分に切る。
2.きゅうりと赤パプリカを粗みじんにする。
3.フライパンを熱して合挽き肉を炒め、塩、生姜を入れる。
4.次にきゅうりと赤パプリカを入れて炒める。粗熱を取る。
5.皿にそうめんを敷き、4をトッピングする。

そうめんサラダはよく作りますが、
トッピングは冷たくないと奇妙な具合になりますので、
炒めた挽き肉たちの粗熱を取ります。
でも、挽き肉の脂って冷えると固まっちゃって、これが問題なんですけどね。
冷めても生姜の味がするくらい入れるほうがいいです。
最近、赤パプリカが安くてまとめ買いしましたので、入れてみました。
彩りもいいですしね。
これ、アツアツのご飯に乗せて食べても美味しいかも。
低血圧に良い食材は、生姜です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

納豆とクリームチーズ

納豆、久しぶりだ。

recipe622.jpg
材料(2人分):
・納豆 2パック
・クリームチーズ 45g
・大葉 5枚

作り方:
1.クリームチーズをサイの目に切り、大葉は千切りにする。
2.ボウルに納豆とタレを入れてよく混ぜる。
3.皿に納豆を入れ、チーズと大葉をトッピングする。

クリームチーズは普通のでもいいですが、
残っているガーリック・ハーブ風味にしました。
香りがいいですね。
大葉が納豆のネバネバとクリームチーズのまろやかさを引き締めます。
冷やっこてんこ盛りシリーズと同じように納豆 てんこ盛りシリーズみたいになってしまいそう。
低血圧に良い食材は、納豆とチーズです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

冷やっこ 枝豆と赤パプリカてんこ盛り

見た目がきれい!

recipe623.jpg
材料(2人分):
・絹豆腐 2パック
・枝豆 お好みの量で
・赤パプリカ 1/3個

作り方:
1.枝豆を軽く塩ゆでした、赤パプリカは茹でて小さめに切る。
2.豆腐の水気を充分に切って、サイの目に切る。
3.皿に豆腐を敷き、枝豆と赤パプリカをトッピングする。

暑いから、サッサとできるものがいいです。
豆腐は低カロリーだけど、良質のたんぱく質。
枝豆も夏には食べたい野菜です。
赤パプリカはビタミンCが豊富に入っていて夏には欠かせません。
黄パプリカもいいんですけど、やっぱり赤のほうがいいそうです。
1個88円だったので、大きいのを3つ選んで買いました。
簡単で、低カロリーで栄養価の高い冷やっこです。
サッサとできて、サラっと食べられます。
冷やっこを考えた人、天才だわ!
低血圧に良い食材は、豆腐です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

人参しりしりチャーハン

人参しりしりの具材でチャーハンを作りました。

recipe621.jpg
材料(2人分):
・ご飯 2人分
・人参 1本
・ツナ缶 2個
・卵 2個
・枝豆 お好みの量で
・塩 少々
・ゴマ油 少々

作り方:
1.ボウルに卵を入れてよく溶き混ぜる、脂を切ったツナとすりおろした人参を入れる。
2.枝豆を軽く塩ゆでして、豆を取りだす。
3.1のボウルに枝豆、ご飯、塩を入れてよく混ぜる。
4.フライパンを熱してゴマ油を入れ、3を入れていっきによく混ぜる。

人参を使ってチャーハンをするなら、
人参しりしりの具材にしてはどうかと思って、作ってみました。
これ、シリーズになりそうな予感。
豚肉やベーコンを入れるとか、他の野菜も入れてみるとか。
枝豆が残っていたこともあり、それも入れてみたかったんですよね。
全部混ぜて、炒めた感じです。
塩はお好みで調節して、人参の味が気になる人はコンソメの素を少しいれてもいいと思います。
枝豆が大好きな人は、最後にトッピングしても。
低血圧に良い食材は、人参です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

冷やっこ ツナと梅干しのてんこ盛り

早くも冷やっこ2回めです。

recipe620.jpg
材料(2人分):
・絹豆腐 2パック
・梅干し(種なし)適量
・ツナ 2缶
・ベビーリーフ 適量

作り方:
1.ボウルに細かく切った梅干しと脂分を切ったツナを入れてよく混ぜる。
2.豆腐の水気を充分切って、サイの目に切る。
3.皿にベビーリーフを敷いて、豆腐を乗せ、1のツナと梅干しをトッピングする。
4.お好みでしょうゆなどをかける。

ベビーリーフはベランダ菜園で育てたもの。
最近、種なし梅干しもお気に入りです。
もっと赤く見えるといいんですけどねぇ。
今年も冷やっこのてんこ盛りの具材に悩みそうです。
低血圧に良い食材は、豆腐です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

鮭とブロッコリーのレモンドレッシングかけ

レモンドレッシング?と思うけど、美味しいです。

recipe619.jpg
材料(2人分):
・鮭 2尾
・ブロッコリー 1/3本
・赤パプリカ 1個
・キャベツ 4枚
・塩 適量
・瀬戸内レモンドレッシング お好みで

作り方:
1.キャベツを千切り、赤パプリカをひと口大に切る。
2.鮭を塩焼き、5~6切れに切る。
3.鍋でブロッコリーと赤パプリカを軽く塩ゆでする。
4.皿に千切りキャベツを敷き、ブロッコリー、鮭、赤パプリカを乗せる。
5.軽く塩をふり、レモンドレッシングをかける。

サラダにドレッシングはわかりますが、
鮭も入っているのに?と疑問に思うかもしれませんが、
どちらかというと、鮭と野菜のサラダ感覚なので、少し塩をふることで、
レモンドレッシングをかけても美味しいです。
鶏肉サラダにもかけて食べています。
この瀬戸内レモンドレッシング、最寄りのスーパーで売っていますが、
どこのスーパーでも売っているわけではないようです。
まだ、楽天市場にも出ていません。
398円とちょっと高めですが、すっごく美味しいです。
レモンがほどよく酸っぱくて、口の中がさっぱり。
米麹が入っているので、トロッとしていて、具材に絡まりやすいです。
すっごく大好きです。
もし、スーパーに寄ったら、探してみてください。
低血圧に良い食材は、ブロッコリーです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

冷やっこ 梅干しときゅうりのてんこ盛り

今年も冷やっこの季節がきました。

recipe618.jpg
材料(2人分):
・絹豆腐 2パック
・梅干し(種なし) 適量
・きゅうり 1本
・ベビーリーフ 適量

作り方:
1.ボウルに薄切りにしたきゅうりと、細かく切った梅干しを入れて、ざっくり混ぜる。
2.豆腐は水気を充分に切って、サイの目に切る。
3.皿にベビーリーフを敷き、豆腐を入れ、1を乗せる。

ベランダで育てているベビーリーフをたっぷり敷きました。
見た目、冷やっこには見えませんね・・・。
種なし梅干しって、なんてずぼらなんだと思っていましたが、
これが便利ーーー!
梅雨時は、梅干しっていいそうです。
種なし梅干しは、そのままでも食べられますが、
料理に使いたいときに、すぐに使えるのが本当に便利です。
これだけ、梅干しのことを書きましたが、
低血圧に良い食材は、豆腐です。
でも、梅干しもいいですよ。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

焼きなす くずし豆腐カレーかけ

余ったカレーで。

recipe616.jpg
材料(2人分):
・なす 2本
・くずし豆腐カレー お好みで
・塩 少々
・オリーブオイル 適量

作り方:
1.なすはヘタを取って、斜めに切る。
2.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、オイルが温まったら、なすを入れる。
3.塩をして、焼きめがついたら、火から下ろす。
4.皿になすを並べ、くずし豆腐カレーをかける。

家では、揚げものはしません。
だから、素揚げではなく、少量の油でなすを半焼き半炒め、みたいにしました。
カレーを作ると何日かもちますので、飽きることもあります。
ご飯にカレーをかけるだけではなく、野菜にかけてみました。
なすはたくさん油を吸いますので、カロリーが気になりますが、
たまにはこういうのもいいかな。
低血圧に良い食材は、なすです。
くずし豆腐カレーの中の人参と豆腐もいいですよ。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

くずし豆腐カレー

美容院で読んだ雑誌に載っていたので。

recipe615.jpg
材料(2人分):
・ご飯 2人分
・木綿豆腐 1パック
・玉ねぎ 1個
・人参 1本
・合挽きひき肉 150g
・カレールー 4個

作り方:
1.玉ねぎと人参を粗みじんに切る。
2.鍋にひき肉を入れ、炒める。
3.玉ねぎを炒め、透き通ってきたら、人参を入れて炒める。
4.木綿豆腐を手で崩しながら、入れる。
5.水を入れて沸騰したら、アクを取る。
6.カレールーを入れて、よく混ぜる。

私は、ひき肉を使うときは油を使いません。
ひき肉から、かなり脂が出るので、野菜を後に炒めることになります。
カレールーを入れて混ぜるときに、豆腐が細かくなりますので、
最初に入れるときは、ざっくり大きめでいいかもしれません。
雑誌では、絹豆腐だったんですが、今回は木綿豆腐を使いました。
木綿豆腐は、骨粗鬆症の予防にもいいので!
食感は・・・ふわっとした感じ。 味は・・・まろやかになります。
いつも市販のカレールーを使うんですが、
ウコンの成分があまり入っていませんので、
食べる直前に、ウコン(市販)をふりかけて食べることにしています。
肝臓を強くして、内臓に負担をかけないようにします。
低血圧に良い食材は、豆腐と人参です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ホーム

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム