低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトパスタ ツナとクリームチーズ

トマトパスタ第3弾。

recipe559.jpg
材料(2人分):
・パスタ 2人分
・トマト缶 1個
・ツナ缶 2個
・クリームチーズ 50g
・塩 少々
・豆苗 適量

作り方:
1.パスタを軽く塩ゆでする。クリームチーズをサイコロの目に切る。
2.フライパンにトマト缶のトマトを入れ、パスタと一緒に混ぜる。
3.皿にパスタを入れ、ツナを盛る。
4.その上にクリームチーズをちりばめ、豆苗をトッピングする。

まさかのトマトパスタシリーズ3弾め。
最近、豆苗がお気に入りです。
豆苗はエンドウの若菜で、スーパーで100円くらいで売っています。
β-カロテンがほうれん草より多く、ビタミンE、C、K,葉酸などが豊富に入っています。
見た目の可愛らしさとは違って、緑黄色野菜にも匹敵するすぐれものです。
水を入れておくと、新しい若菜も出てきます。
キッチンでしばらく栽培することができるので経済的ですよね。
豆苗の話ばかりですが、
低血圧に良い食材は、チーズです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

なすとひき肉のトマトパスタ

トマトパスタシリーズ、続くかな・・・?

recipe558.jpg
材料(2人分):
・パスタ 2人分
・なす 2本
・合挽きひき肉 180g
・塩 少々
・トマト缶 1/2缶

作り方:
1.パスタを軽く塩ゆでする。なすはざっくり拍子切りする。
2.フライパンを熱してひき肉を炒め、なすを入れて炒める。塩で調える。
3.2を別皿に取っておく。
4.フライパンを熱してトマトを入れて温め、塩をふり、パスタを軽く混ぜる。
5.皿に4のパスタを入れ、3を盛る。

トマトパスタシリーズです。
一緒に炒めれば簡単ですが、具材がトマト色に染まってしまうので、
別々にすると色的にもきれいかなと思いました。
なすとひき肉はとっても相性がいいですよね。
ひき肉は合挽きなのでオイルを入れなくても、ひき肉から出てきます。
これで少しはカロリーOFF!
他にもトマトパスタに合う具材がないかなぁ。
チーズとかシーフードとか・・・?
低血圧に良い食材は、なすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

なすとほうれん草のトマトパスタ

秋になるとパスタが食べたくなります。
ほうれん草、高いなぁ。

recipe557.jpg
材料(2人分):
・パスタ 2人分
・なす 2本
・ほうれん草 1袋分
・トマト缶 1/2缶
・塩 少々

作り方:
1.パスタを軽く塩ゆでする。ほうれん草は4㎝くらいの長さに切り、なすは拍子切り。
2.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、ほうれん草となすを入れ炒める。塩で調える。
3.2を別皿に入れておく。
4.フライパンを熱してトマト缶のトマトを入れ、パスタと絡める。
5.皿に4のパスタを入れ、3を盛る。

なすとほうれん草のコンビって思いつきそうで作っていませんでした。
トマトパスタはトマト缶を仕えるので楽ですね。
なすは油をたくさん吸うので、カロリーが気になりますが、
今、美味しいです!
パスタの量が多いと、炭水化物を多く摂ることになるので、
最近はちょっとだけ少なくして、具をたくさんにしています。
低血圧でも、コレステ値が高いと困るので。
低血圧に良い食材は、なすとほうれん草です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

なすと豆苗のゴマ油炒め

豆苗を初めて食べました。

recipe556.jpg
材料(2人分):
・なす 2本
・人参 1/2本
・豆苗 1/2パック
・塩 少々
・ゴマ油 適量
・醤油 少々

作り方:
1.なすは縦に切って、さらに斜め切りにする。人参は千切り。
2.フライパンを熱してゴマ油を入れ、人参となすを塩をふって炒める。
3.豆苗を入れて炒め、醤油で味を調える。

「満点青空レストラン」で豆苗が出てきたので、面白そうだなと思って使ってみました。
意外と歯ごたえがあります!
豆苗は、β-カロテン、ビタミンE、K、C、葉酸などが豊富です。
残った豆苗に水をあげておくと、また育ってきて食べられます。
なんだか、しばらく豆苗にハマりそうです。
なすとゴマ油はとても相性がいいですが、すっごく油を吸っちゃうのが玉にキズ。
でも、これが美味しい!
低血圧に良い食材は、なすと人参です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

木綿豆腐と鶏肉の味噌煮込み

全体に茶色っぽい。

recipe555.jpg
材料(2人分):
・鶏もも肉 200g
・木綿豆腐 1パック
・しいたけ 4個
・味噌 大さじ2杯
・だしの素 3g

作り方:
1.鶏もも肉をひと口大に切り、しいたけの傘に十字の切り込みを入れる。
2.木綿豆腐の水気をしっかり切り、大きめのサイの目に切る。
3.鍋に水200gを入れ沸騰したら、だしの素としいたけを入れる。
4.鶏もも肉と豆腐を入れる。
5.味噌を溶いて、20分ほど煮込む。

木綿豆腐にしっかり味噌の味が浸み込むと美味しいです。
鶏肉はやっぱりもも肉。皮はできるだけ取り除きたい。
他にねぎや大根を入れても良かったな。
台風が過ぎて、ずいぶん涼しくなりましたので、これから味噌煮込みが美味しくなります。
急に気温が下がりそうなので、寒さ対策も怠りなく。
低血圧に良い食材は、木綿豆腐です。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

きんぴらとひき肉の春巻き

春巻きシリーズ3です。

recipe554.jpg
材料(2人分):
・春巻きの皮 4枚
・ひき肉 70g
・きんぴら(市販の惣菜)60g
・ゴマ油 適量

作り方: 1.フライパンを熱してひき肉を入れ、脂が出てきたら、きんぴらを入れて炒める。
2.別皿に入れて、粗熱を取る。
3.春巻きの皮に2を入れて、くるくる巻く。巻き終わりは水をつけて止める。
4.フライパンを熱してゴマ油を入れ、3を両面焼く。

ごぼうと人参のきんぴらはズルして総菜を使いました。
しっかりめに味がついているので、調味料はなしです。
ひき肉からはすっごい脂がでるので、春巻きの皮で巻くときは、
しっかりと脂分を取ってください。
すっごく脂っこくなりますので。
味は、惣菜でしっかり味がついているのでちょうどいいです。
これから、いろいろ巻いてみたいなぁ。
低血圧に良い食材は、にんじんです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ほたてとにんじんのサラダ

久しぶりのほたてです。

recipe553.jpg
材料(2人分):
・ほたて 16個
・にんじん 1/2本
・マヨネーズ お好みで
・しょうゆ お好みで

作り方:
1.ほたてを横2枚に切る。にんじんはすりおろす。
2.皿にほたてを並べ、中央ににんじんを置く。
3.マヨネーズとしょうゆをかける。

ほたては高いから、安くなった時か少量で売っているときしか買えません・・・
にんじんを使ったメイン料理ってなかなかないし、
すりおろし作戦でいきました。
皮をきれいに洗って、そのまますりおろしました。
野菜の実と皮の間に栄養が入っているので、
にんじんくらいなら、皮のまま調理することが多いです。
ほててもにんじんも味が薄いので、マヨネーズとしょうゆはお好みの量で。
低血圧に良い食材は、ほたてとにんじんです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ニラとひき肉の春巻き

春巻きシリーズ2です。

recipe552.jpg
材料(2人分):
・春巻き 4枚
・ひき肉 70g
・ニラ 6本
・塩コショウ 少々
・ゴマ油 適量

作り方:
1.ニラは2cmくらいの長さに切る。
2.フライパンを熱してひき肉を入れ、脂が出てきたら、ニラを入れて炒める。
3.塩コショウをして味を調える。別皿に入れて、粗熱を取る。
4.春巻きに3を入れて、くるくる巻く。巻き終わりは水をつけて止める。
5.フライパンを熱してゴマ油を入れ、4を両面焼く。

ニラとひき肉という定番コンビ。
ひき肉を炒めるときは、フライパンに油を入れません。
ひき肉からかなりの量の脂が出てくるので、びっくりします。
皮がパリパリ、中はひき肉たっぷり。
それにしても、春巻きの皮ははがしにくいです。
途中で破れてしまいそうで、ドキドキします。
他にも春巻きの中に入れる具材がないかなぁ?と探している最中です。
低血圧に良い食材は、ニラです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ホーム

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。