低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

ほうれん草と厚揚げの炒めもの

またまた小品です。

recipe162.gif
材料(2人分):
・厚揚げ 120g(1パック)
・ほうれん草 100g
・しめじ 80g
・だしの素 5g
・塩コショウ 少々

作り方:
1.厚揚げは食べやすい大きさに、ほうれん草は4cmくらいの長さに切る。しめじは石づきをとってばらしておく。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、厚揚げを入れて両面を軽く焼く。
3.だしの素を入れて炒める。
4.ほうれん草としめじを入れて炒め、塩コショウをする。

本当にいつも手軽ですみません。
厚揚げ(一応豆腐類に分類しますね)とほうれん草は低血圧に良い食材です。
だしの素を入れると、塩コショウだけの味よりちょっと美味しくなります。
厚揚げとチンゲン菜の組み合わせも美味しいと思いますが、ほうれん草のほうが低血圧にいいかなと思いましたので。

低血圧に良いノニジュース:
おいしいのに ノニ 900ml

ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

ノニジュースを飲んでみました

毎日、レシピの下にノニジュースをご紹介していますが、紹介するだけではわかりませんので、実際に飲んでみました。

recipe160.gif
ケンコーコムで注文したんですが、最初はやっぱり少量サイズで(笑)

ノニは、ヤエヤマアオキとも言って亜熱帯や熱帯など暑い地方で取れる実です。
各種ビタミンやミネラルや必須アミノ酸など、とても多くの栄養素を持ったハーブの一種で、最近では健康のために多くの人に飲まれています。

先にことわっておきますが、味は
recipe161.gif

まずいっ!!

酸っぱい感じと、あと何と表現したらいいかわからないような味です。
甘酸っぱくはないです。
苦くもないです。

さて、気を取り直して、ノニジュースについてご紹介します。

ノニジュースには150種類以上の成分が確認されていますが、β-カロチン、オレイン酸、リノール酸、ビタミン各種、たんぱく質、ミネラル各種、フラボノイド、アルカロイド、ポリサッカライド、アミノ酸各種など多くの成分が含まれています。
暑い地方で生息するノニはとても生命力が強いので、身体にも良い作用をしてくれます。

低血圧の方には、ノニに含まれるカルシウムが、血管を収縮させて血圧を安定にさせます。
低血圧で抵抗力が弱かったり虚弱体質系の方も多いので、ノニの各成分が身体を強くしてくれます。

このノニジュースの飲み方は、
1.ストレートで飲む
2.果実汁(他のジュース)を加えて飲む(炭酸水を加えてもよい)
3.ハチミツなどを加えて飲む

初めはどんな味かと思ってストレートで飲んだので強烈でした。

今度は果実ジュースで割って飲んでみたいと思います。


低血圧に良いノニジュース:おいしいのに ノニ 900ml

低血圧に良いノニサプリメント:ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

豚肉とにらのごましゃぶ炒め

これもいたって普通のおかずです。
というより、炒めて1回味付けするだけです。

recipe159.gif
材料(2人分):
・豚肉 120g
・にら 50g
・もやし 120g
・にんじん 1/4本
・ごましゃぶ 適量

作り方:
1.豚肉を食べやすい大きさに切り、にらとにんじんは4cmくらいの長さに切る。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、豚肉を炒める。
3.にんじん、にらともやしを入れて炒める。
4.ごましゃぶをお好みの量だけ入れて味付けする。

にらが豚肉のビタミンB1の吸収を高め、疲労回復の効果があります。
豚肉の赤身は疲れたときに食べましょう。肝臓の負担を少なくしてくれます。
低血圧の人は、疲れやすく疲れが取れにくい体質の人も多いので、豚肉の赤身はいいですね。
また、ビタミンEが冷えを改善してくれます。
にらとにんじんが低血圧に良い食材です。
豚によく合う市販のごましゃぶを味付けしただけです。とっても簡単。
鷹の爪を少量入れて、ピリリとさせると身体も温まります。
もちろん、肉・魚類の良質のたんぱく質も積極的に食べましょう。

低血圧に良いノニジュース:
おいしいのに ノニ 900ml

低血圧に良いノニサプリメント:
ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ほたてとえびのコーンスープ

最近、ブログをさぼっていまして、すみません!
知り合いから天草のえびをいっぱい頂きました。

recipe158.gif
材料(2人分):
・えび 4尾
・ほたて 6個
・たまねぎ 1/2個
・コーンスープの素(市販) 2袋
・豆乳 80ml

作り方:
1.たまねぎを薄切りにする。えびは軽く塩茹でておく。
2.鍋に水を入れて熱し、たまねぎを入れる。
3.たまねぎに充分火が通ったら、コーンスープの素を入れてよく混ぜる。
4.ほたてとえびを入れる。
5.豆乳を入れて、沸騰しないうちに火から下ろす。

新鮮なえびを活かせるように、えびは初めにごく軽めに塩ゆでして、最後に入れます。
あんまり身が固くならないように。
えびのエキスがスープに入って美味しいです。
インスタントのコーンスープに豆乳を入れると、まろやかになります。
市販のジュースのパックになったようなものなので独特に臭いはありませんが、苦手な方は牛乳で。

低血圧に良いノニジュース:
おいしいのに ノニ 900ml

・低血圧に良いニノのサプリメント:
ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参 加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ひじきと高野豆腐のまぜごはん

黒いのがごはんに入っていると、ちょっと見栄えは悪いんですが・・・
recipe157.gif
材料(2人分):
・ごはん 2人分
・ひじき 5g
・高野豆腐 2枚
・にんじん 1/4本
・だしの素 10g
・しょうゆ 大さじ2杯

作り方:
1.ひじきと高野豆腐は戻しておく。高野豆腐とにんじんは細かく切っておく。
2.お米を洗って炊飯器に入れ、しょうゆ、だしの素、ひじき、高野豆腐、にんじんを入れる。水量は少し多めに。
3.炊き上がったら蒸らして、全体をよく混ぜる。

まぜごはんの良いところは、全部炊飯器がやってくれること(笑)
炊いている最中に水を吸って大きくなるので、材料は小さめにしておいたほうがいいかもです。
高野豆腐とにんじんは低血圧に良い食材です。
ごはんに黒い具材が入っていると見た目が悪いんですが、ひじきも身体に良いので。
なので、にんじんは見た目にも必須ですね。

低血圧に良いノニジュース:
おいしいのに ノニ 900ml

低血圧に良いサプリメント
ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参 加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ブロッコリーのクリームパスタ

もう少しスープパスタ風にしようと思ったんですが・・・

recipe156.gif
材料(2人分):
・パスタ 2人分
・ブロッコリー 1/3株
・ウインナー 6本
・にんじん 30g
・クリームシチューの素 2個
・塩 少々

作り方:
1.パスタを塩茹でしておく。ウインナー、にんじん、ブロッコリーは小さめに切る。
2.鍋にオリーブオイルを入れて熱し、ウインナーとにんじんを炒めて塩をふる。
3.水カップ2杯を入れて、沸騰したらブロッコリーとクリームシチューの素を入れて溶かす。
4.ブロッコリーがやわらかくなったら、パスタを入れて全体に混ぜる。

パスタが水分を吸っちゃったのでスープパスタになりませんでした。
あとで牛乳か豆乳を入れたらよかったかなと思いました。
ブロッコリーとにんじんが低血圧に良い食材です。

低血圧に良いノニジュース:
おいしいのに ノニ 900ml

ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

豆腐の卵あんかけ 

明けましておめでとうございます。 本年最初のブログになるのに、小品でごめんなさい。

recipe155.gif
材料(2人分):
・絹豆腐 200g
・さやいんげん 40g
・しめじ 50g
・卵 1個
・中華スープの素 8g
・塩 少々
・水溶き片栗粉 適量

作り方:
1.豆腐は食べやすい大きさに切り、さやいんげんは3cmくらいの長さに切る。じめじは石づきを取りばらしておく。
2.鍋にカップ1/2の水を入れて沸かし、さやいんげんとしめじ、塩と中華スープの素を入れて煮る。
3.豆腐を入れて火を通す。
4.卵を溶いて回しかけながら入れる。
5.水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。

冬はあんかけにすると、料理が冷めにくいですね。
豆腐が入っているので、あんかけはちょっと味を濃いめにしたほうが美味しいです。
今年もがんばって作らなくちゃ。

低血圧に良いノニジュース:
おいしいのに ノニ 900ml

ノニカプセル 30粒

★★★blogランキングに参加 しています。応援クリックお願いします^^★★★

ホーム

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム