低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

ココナッツクリームパスタ

カレーにココナッツミルクを入れるとまろやかになりましたので、パスタを作ってみました。
recipe51.gif

材料(2人分):
・なす 1本
・ズッキーニ 1本
・ベーコン 80g
・ココナッツクリームパウダー 60g
・牛乳 160ml
・パスタ 2人分
・バター 10g
・塩コショウ 少々

作り方:
1.パスタをゆでておく。
2.なすとズッキーニをひと口大に切り、ベーコンを細切りにする。ココナッツミルクパウダーを牛乳でといておく。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒め、次になすとズッキーニを炒める。塩コショウで味を整える。
4.3にバターを加えて溶かし、ココナッツミルクとパスタを入れ、全体を軽く炒める。
5.ココナッツミルクがとろりとなったら、火を止める。

ココナッツミルクを豆乳に代えてもOK。ココナッツミルクにすると、ちょっとソースが甘めです。
クリームはもうちょっとゆるめでもよかった(笑)すぐに煮込んでしまいますので、火から目を離さないようにしないと。
具もお好きなもので。
夏なので、なすとズッキーニを使いました。ただ残っていただけなんですけどね(笑)
パスタもいろんな種類でお楽しみを。

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

なすとチーズのパスタ

なすとトマトのさっぱりしたパスタに、低血圧に良いレッドチェダーチーズを加えてみました。

recipe50.gif

材料(2人分):
・なす 1本
・ズッキーニ 1本
・厚切りベーコン 80g
・トマト(小) 2個
・パスタ 2人分
・にんにく(市販のチューブで)3cmくらい
・塩コショウ 適量
・レッドチェダーチーズ 適量
・バジル(市販のビンで) 適量

作り方:
1.パスタをゆでる(塩は多め)。
2.なす、ズッキーニ、ベーコンはひと口大に切る。トマトは皮を湯むきして小さめに切る。レッドチェダーチースをおろしておく。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて熱する。ベーコン、なす、ズッキーニを加えて炒める。
4.野菜に火が通ったらトマトとパスタを入れて煮込む。
5.4を皿に盛り、おろしたレッドチェダーチーズをふりかけ、最後にバジルをふる。

市販のトマトソースを使ってもいいです。簡単だし美味しいし。
パスタの上にチーズをふりかけるので、どちらかとういうとトマトソースがあっさりしているほうがいいと思い、市販のではなくトマトをこま切れにして作りました。
トマトがあっさりしていますので、塩こしょうは少し多めに入れました。
あっさりしたパスタノ上にレッドチェダーチーズをふりかけると、とろりと溶けた感じが美味しいです。

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ほたてとえびのマヨネーズソースサラダ

甘いほたてとえびのサラダを作ってみました。

recipe47.gif

材料(2人分):
・えび(小) 12尾
・ほたて(さしみ用) 6個
・かいわれ 適量
<マヨネーズソース>
・マヨネーズ 適量
・柚子こしょう 少々
・レモン汁 適量
・ビニール袋 1枚

作り方:
1.えびは塩茹でして、冷やしておく。
2.ほたてを2枚にそぎ切りにし、皿に円形に盛る。
3.えびを中央に盛り、かいわれを飾る。
4.マヨネーズソースを作る。ビニール袋の片隅にマヨネーズ、柚子こしょう、レモン汁を入れて、しっかりともむ。
5.ビニール袋の片隅をはさみで切り、絞りながらサラダ全体にかける。

マヨネーズソースはよくあるビニール袋の片隅を利用しました。大きなままだとマヨネーズがいろんなところにくっついてしまうので、先に半分くらいの大きさに切っておきます。
マヨネーズのまろやかさとぴりっとした柚子こしょうと、レモン汁の酸味がマッチしています。ソースの具材の量はお好みで。

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

えびのココナッツカレー

ココナッツが低血圧にいいんですが、お菓子以外に使い道がないか?と考えたところ、単純にカレーにしました。
とてもまろやかに仕上がりました。

recipe46.gif

材料(2人分):
・えび(小) 20尾
・玉ねぎ 1個
・市販のカレールー 1個
・塩こしょう 少々
・コンソメ 1個
・ココナッツクリームパウダー 60g
・牛乳 80ml
・ごはん 2人分

作り方:
1.えびをゆでて水気を切っておく。ココナッツクリームパウダーを牛乳で溶いておく。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。半透明になったら塩コショウで整える。
3.全体に火が通ったら、コンソメとカレールーを入れて煮込む。
4.えびとココナッツミルクを入れて、軽く煮込む。

えびを煮込むと小さくなってしまうので、ココナッツミルクを入れる前に入れます。
またココナッツミルクも全体に軽くなじませる程度にしたいので、前もってよく溶いておいてください。
カレールーだけのカレーよりもココナッツミルクを入れると、とてもまろやかに仕上がります。
野菜は玉ねぎの他ににんじんやじゃがいもを入れてもいいんですが、えびを味わうために玉ねぎだけにしました。
ココナッツはお菓子を作るときにはよく使いますが、お菓子作りが苦手なので、ソース系の料理に入れてみることにします。

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


豚肉とニラのキムチチャーハン

豚キムチが好きなので、チャーハンにしてみました。
夏に辛いものは新陳代謝を高めてくれます。

recipe45.gif

材料(2人分):
・豚ひき肉 200g
・キムチ 150g
・ニラ 50g
・温泉卵 2個
・ご飯 2人分
・塩 少々
・中華だしの素 少々

作り方:
1.フライパンにオリーブオイルを熱し、豚ひき肉を入れる。ある程度火が通ったら、塩と中華だしの素を入れて炒める。
2.汁気を切ったキムチを加え、全体を混ぜる。
3.ご飯を入れて、ほぐしながら全体を混ぜる。
4.ニラを入れて、手早くさっと炒める。
5.チャーハンを皿に盛り、真ん中にくぼみを作って温泉卵を乗せる。

チャーハンがベタベタにならないように、キムチはある程度の汁気を切っておくことと、ご飯はいつもより水を少なめに炊いてください。
ひき肉ではなく、豚の薄切りをひと口大に切って入れると、食べ応えがあります。
ニラはもっと入れてもいいかな、と思いました。
キムチの辛さと温泉卵のマイルドがとっても相性がいいですね。
卵をざくざくと混ぜながら食べてください。

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

蒸し鶏の冷やっこ

冷やっこのバージョンです。
今までは野菜をトッピングするのが多かったんですが、ちょっとボリュームアップするために鶏肉を蒸してみました。

recipe44.gif

材料(2人分):
・鶏むね肉 200g
・豆腐 350g
・ねぎ 6cmくらい
・きゅうり 1/2本
・しょうゆ 大さじ2杯
・しょうが (市販のチューブで)2cmくらい
<鶏むね肉のゆで汁用>
・水 カップ2杯
・酒 大さじ2杯
・しょうが(市販のチューブで)5cmくらい
・ねぎ(青い部分と白い部分)それぞれ10cm分

作り方:
1.鍋にゆで汁用の水、酒、しょうが、ねぎを入れて、鶏肉を煮立てる。中火で10分くらい。ゆで汁を取っておく。
2.鶏肉の粗熱を取り、細く裂く。
3.ねぎ、きゅうりをみじん切りにする。小さなボウルに入れ、しょうが(チューブで2cmくらい)と混ぜておく。
4.ゆで汁大さじ1杯としょうゆ大さじ2杯を混ぜる。
5.豆腐をサイの目に切り皿に盛る。裂いた鶏肉、3の野菜を盛り、上から4のたれをかける。

鶏肉をゆでたものなら、あっさりとしているので食べやすいかなと思いました。
夏はやっぱり冷たいほうが食べやすいし、そうかといってあっさりしているものばかりだと体力が落ちてしまいますので、お肉もしっかり食べたいですね。
鶏肉は、肉類の中で、ビタミンAがもっとも多く、粘膜を強くするので夏風邪の防止にいいですし、疲労回復にもいいです。
またカロリーも低いのでうれしいですね。


★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

豚のしょうが焼き

夏の定番メニューのひとつ、豚のしょうが焼きです。
豚肉は肉類の中でもビタミンB群が多く含まれていて、身体の疲れを取ってくれます。もちろん低血圧の人にはおすすめ。
しょうがも低血圧には良いので、たっぷり入れてもいいくらいです。

recipe42.gif

材料(2人分):
・豚肉薄切り 300g
・レタス 4~5枚
・ブロッコリー 小さな房にして10個
・プチトマト 10個
<下味用>
・しょうゆ 大さじ1杯
・しょうが (市販のチューブで)5cmくらい
・酒 大さじ1杯
・みりん 小さじ1杯

作り方:
1.豚肉は食べやすい大きさに切っておき、下味用に合わせた調味料に30分くらいつけておく。
2.レタスは千切り、ブロッコリーはゆでて小さな房に切り分け、プチトマトはきれいに水洗いする。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉を焼く。
4.皿にレタスを敷き、豚肉をのせる。周りにブロッコリーとプチトマトを交互にして飾る。

豚のしょうが焼きはその家によって微妙に味付けが違うようなので、お好みで作ってください。
下味のみりんの代わりにはちみつを使うお家もあるようです。美味しそうですね。
レタスは千切りにするのが好きですが、手でちぎるほうがパリパリ感があります。
もちろんキャベツの千切りでもOK
ブロッコリーも低血圧に良いので、プチトマトと一緒に飾ると彩りもいいですね。
肉も野菜もたくさん食べたい一品です。

ところで、豚のしょうが焼き?豚肉のしょうが焼き?

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ニラとたこのからしみそ和え

再び小品です。

recipe41.gif

材料(2人分):
・ゆでだこ 100g
・ニラ 100g
・みそ 大さじ1杯
・からし(市販のチューブで)3cmくらい
・砂糖 大さじ1杯
・しょうゆ 小さじ1杯

作り方:
1.にらをゆでて長さ3cmくらいに切り、ゆでだこを薄切りにする。
2.みそ、からし、砂糖、しょうゆを混ぜておく。
3.2にニラとゆでだこを軽くあえる。

からしがピリッときいています。砂糖のかわりにみりんでもOK
ニラはゆですぎないほうがいいですね。
たこのタウリンが夏の疲れを取ってくれます。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ホーム

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム