低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

鶏肉と夏野菜の揚げ物

鶏肉、かぼちゃ、なすは低血圧に良い食材です。
揚げ物をつゆでさっぱりといただきます。

recipe29.gif

材料(2人分):
・鶏もも肉 1/2枚
・かぼちゃ 100g
・なす 1本
・さやいんげん 6本
・塩コショウ 少々
《A》
・水 1カップ
・だしの素 1袋
・しょうゆ 大さじ1杯
・みりん 大さじ1杯
・しょうが (市販のチューブで3cmくらい)

作り方:
1.鶏もも肉をひと口大に切り、塩コショウをし、片栗粉をつけて揚げる。
2.なす、かぼちゃは食べやすい大きさに切り、さやいんげんは半分に切り、揚げる。
3.《A》(しょうが以外)の材料を合わせて煮立て、最後にしょうがを加える。
4.1と2を皿に盛り、できあがった《A》をかける。

揚げ物が2種類あるので、ちょっと手間ですが、たまには(笑)
かぼちゃとなすは薄切りにすると揚げる時間が短くなりますし、つゆがしっかりと浸み込みます。
しょうががきいているので、とても口当たりがいいですね。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

かぼちゃのひき肉あんかけ

かぼちゃといえば、かぼちゃの甘煮しか作らないんですが、残ったひき肉であんかけを作ってみました。
かぼちゃは、低血圧に良い食材です。
副菜にいいですね。

recipe27.gif

材料(2人分):
・かぼちゃ 200g
・挽き肉 100g
・片栗粉 適量
・かつおだしの素 1袋
・醤油 大さじ1杯
・みりん 大さじ1杯

作り方:
1.かぼちゃを大きめに切り、なべで水から煮る。沸騰したらかつおのだしの素、醤油、みりんを入れて煮る。
2.なべのかぼちゃを取り出し、器に盛る。
3.なべに残った汁にひき肉を入れて煮込む。
4.あくを取り、水溶き片栗粉を入れてあんを作る。
5.かぼちゃの上からひき肉のあんけけをかける。

意外と時間がかからなかったです(笑)
材料はかぼちゃとひき肉だけですが、これにさやいんげんを加えたらよかったなと後で思いました。
色的に。
作ったあとで、いろいろ考えてしまいますね。

肉が入っているので、少しボリュームがあります。
メインのおかずにするなら、なすやいんげんを加えるといいと思います。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

うなとろそうめん

冷たいそうめんが恋しくなる季節ですが、そうめんだけだと炭水化物ばっかりで栄養がかたよってしまいます。それに冷たいものを身体に入れると、後でだるくなったりします。
さっぱりと食べたいけれど、滋養の高い山芋と少しだけ残ったうなぎを乗せてみました。

recipe26.gif

材料(2人分):
・そうめん 2束
・うなぎの蒲焼 1/3尾
・山芋 1本
・ぶっかけそうめん(市販) 2人分

作り方:
1.そうめんをゆでて、器に入れる。ぶっかけそうめんを入れる。
2.山芋をおろして、そうめんの上にかける。
3.うなぎをひと口大に切って、山芋の上に乗せる。

疲れやすい、風邪をひきやすい、冷え性、元気が出ない・・・山芋はこんな症状を改善してくれます。
そうめんといっしょにつるつると食べられますので、いいですね。
うなぎが乗っていると、なぜか贅沢に見えます(笑)

うなぎの上に乗っているのは、水栽培で育てたにんじんの葉です。
お好みで山椒をふりかけてください。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

うなぎとなすのにんにくの芽炒め

うなぎ、なす、にんにくの芽(一応にんにくなので)3つとも低血圧に良い食材です。
うなぎの蒲焼が残ったときに、ちょっと1品添えることができます。

recipe25.gif

材料(2人分):
・うなぎの蒲焼 1尾
・にんにくの芽 6本
・塩コショウ 少々
・ごま油 少々
・うなぎの蒲焼のたれ(付いているもので)
・山椒 好みの量

作り方:
1.なすをひと口大に切り、水に浸してアク抜きをしておく。
2.うなぎはひと口大、にんにくの芽は4cmぐらいに切る。
3.フライパンにゴマ油を熱し、なすを炒める。
4.なすに火が通ったら、にんにくの芽を入れ、塩コショウをして炒める。
5.うなぎを入れて軽くいためる。
6.皿に盛り、うなぎの蒲焼のたれをかけて山椒をふりかける。


うなぎの蒲焼だけで食べるのもいいけれど、野菜もいっしょに摂るなら代表的な夏野菜のなすがおすすめです。
うなぎだけで食べるよりもさっぱりとして、にんにくの香りほんのりします。
夏バテでスタミナ不足だなと感じたら、この1品を加えてみてください。

★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

なすとトマトのパスタ

夏のパスタといえば、なすとトマト。
夏野菜をあっさりといただきます。

recipe24.gif

材料(2人分):
・パスタ 2人分
・バター 8g
・なす 2本
・ベーコン 50g
・プチトマト 8個
・いんげん 4本
・にんにく 適量(チューブで3cmくらい)
・塩コショウ 少々

作り方:
1.パスタをゆでて、バターであえる。
2.なす、ベーコン、いんげんを一口大に切る。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて、にんにくとベーコンを炒める。
4.なすといんげんを加えて、炒める。
5.プチトマトを半分に切って加え、少し火が通ったら塩コショウする。

バターライスに野菜炒めを横に添えたようなイメージですね。
野菜類は塩コショウをしているあっさりめの味なので、バターパスタに合います。
トマトソースと煮込めば、よくあるなすのトマトソースパスタになります。
なすは低血圧に良いといっても、身体を冷やす野菜でもあります。あくまで夏バテしないためなので、冷え性の方は量を控えめにしてくださいね。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

なすとニラのひき肉炒め

夏の野菜のなすとニラを使います。
ひき肉と炒めるだけのとても簡単ですが、低血圧に良い1品です。

recipe23.gif

材料(2人分):
・なす 2本
・ニラ 1/2束
・豚挽き肉 100g
・生姜 (チューブで3cmくらい)
・ごま油 少々
《A》
・味噌 小さじ1杯
・豆板醤 小さじ1/2杯
・酒 大さじ1杯
・醤油 大1杯

作り方:
1.なすはヘタを切って半分に切り斜めに薄切りにし、水に浸してアクを抜く。ニラは3cmの長さに切る。
2.《A》の調味料を合わせておく。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し生姜を入れ、香りが出たら挽肉を入れて色が変わるまで炒める。次に水気を切ったなすを入れてしんなりするまで炒める。
4.ニラを加えて炒め、《A》の調味料を入れて2~3分煮込む。
5.最後にゴマ油を好みの量を入れて、香りをつける。

ひき肉から脂分が出ますので、オリーブオイルは控えめに。ひき肉の量が多ければ、オリーブオイルを入れなくてもいいみたい。
油を吸収するナスとひき肉のコンビは相性がとっても良いようです。これにニラを加えると、夏バテに効きますので、献立に困ったらこの1品を加えるといいかもしれません。
豆板醤でピリッと味が引き締まります。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

チェダーチーズのコロコロサラダ

チーズは全般におすすめですが、中でもチェダーチーズのチラミンという成分が低血圧に良いそうです。
recipe20.gif

材料(2人分):
・レタス1枚(お皿に敷くくらいの大きさ)
・きゅうり 1/2本
・ベーコン 50g
・セロリ 1/2本
・チェダーチーズ 50g
・ドレッシング(お好み) 適量

作り方:
1.ベーコンを焼いて、1cm角に切る。
2.きゅうり、セロリ、チェダーチーズも1cm角に切る。
3.お皿にレタスを敷き、ベーコン、きゅうり、セロリ、チェダーチーズを盛る。
4.好みのドレッシングをかける。

いつものサラダにチェダーチーズを入れるだけでOK
他にもオムライスの中にチェダーチーズを入れたり、サンドイッチにしてみたり、いろいろなアレンジができます。
もちろん、そのままで食べてもOK


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

うなぎと高野豆腐の卵とじ

うなぎの蒲焼が余ったので、高野豆腐といっしょに卵でとじてみました。
うなぎ、高野豆腐ともに低血圧に良い食材です。

recipe21.gif

材料(2人分):
・うなぎの蒲焼 1/2尾
・高野豆腐 2枚
・卵 2個
・三つ葉 好みの量で
・山椒 少々
《A》
・出し汁 1カップ
・みりん 大さじ1杯
・醤油 大さじ1杯
・塩 少々

作り方:
1.高野豆腐は水で戻し、やわらかくなったら水気を切って3cm角に切る。
2.鍋に《A》を煮立てて1の高野豆腐を加え、約10分煮る。
3.うなぎを3cm角に切って2の鍋に加え、ひと煮立ちしたら三つ葉(3cmの長さ)を散らす。
4.溶きほぐした卵を入れて軽く煮、半熟状になったら火を止める。
5.器に盛り、山椒を好みの量でふりかける。

うなぎだけではこってりしているし、高野豆腐だけではあっさりしているし・・・2つ合わせるとバランスが良くなります。
あっさりの味が好きな方は、みりんや醤油の量を控えめにしてください。
うなぎの蒲焼にはもともと味がついていますし、高野豆腐に味がしみこんで、とても美味しいです。

レシピでは三つ葉と書いていますが、写真は水栽培したにんじんの葉を添えました(笑)


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ニラと厚揚げの豚肉炒め

ニラ、豚肉は低血圧に良い食材です。厚揚げも豆腐製品類に入るので、3つとも低血圧に良い食材を使っていると言えます。

recipe22.gif

材料(2人分):
・豚ヒレ肉 200g
・ニラ 1/2束
・厚揚げ 1パック(1枚)
・塩コショウ 少々
《A》
・醤油 大さじ1杯
・オイスターソース 大さじ1杯
・みりん 大さじ1杯

作り方:
1.豚肉と厚揚げは食べやすい大きさに、ニラは3cmくらいの長さに切る。
2.《A》の調味料を合わせておく。
3.フライパンにオリーブオイルを入れ熱くなったら、豚肉を入れて塩コショウする。
4.次に厚揚げを入れて軽く火を通す。
5.ニラと《A》の調味料を入れて、軽く混ぜ合わせてからめる。

どこの食卓でも見かけるようなお手軽な材料でできる1品です。
塩コショウだけではなく、オイスターやみりんを合わせ調味料として使うと、ちょっとコクが出ます。
厚揚げは豆腐の中身が崩れないので、他の料理でも重宝します。

豚肉は薄切りのものでもOK
豚の赤肉にはビタミンBがたくさん入っていて、疲労回復に効果がありますので、ヒレ肉が安いときに買っておいて使っています。
夏にはぜひ豚ヒレ肉で試してみてください。

全体にダークな色合いなので、にんじんを入れてもいいですね。これも低血圧には良い食材ですから。

★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


にんじんとセロリのきんぴら

セロリが入ったきんぴらを初めて作りました。
にんじんとセロリの独特な匂いをオイスターソースでからめるので、苦手な人も大丈夫。鶏肉のソテーに添えました。

recipe18.gif

材料(2人分):
・セロリ 1本(葉をのぞく)
・にんじん(大) 1/2本
・白いりゴマ 適量
・オイスターソース 大さじ1杯
・しょうゆ 大さじ1杯弱
・みりん 小さじ1杯
・ゴマ油 大さじ1杯

作り方:
1.セロリは斜めに薄切り、にんじんは千切りにする。
2.フライパンにゴマ油を熱して1を炒め、にんじんがしんなりしてきたらオイスターソース・醤油・みりんで味付けをする。
3.ごまを入れて、全体をからめる。

にんじんとセロリでどんなものができるんだろう?とちょっと不安でしたが、作ってみるとオイスターソースの味が出て美味しかったです。
きんぴらといっても、フライパンでジャジャッとできてしまうので、簡単。
ごぼうは切っているうちに黒ずんでしまうので焦るんですが、セロリなら焦らない(笑)
このシャキシャキ感が、まさにきんぴら!

にんじんもセロリも独特のにおいがありますが、オイスターソースで絡めているので大丈夫ですよ。

写真でおわかりですが、白ゴマを入れ忘れました(泣)
皆さんは、ぜひ入れてくださいね。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


にんじんとキャベツのポーク照り焼き

豚肉、キャベツ、にんじんと低血圧に良い食材が入っています。
見た目は肉と野菜の炒め物をのっけているだけですが、合わせ調味料でしっかりと味がついています。にんじんが苦手な人にもおすすめ。

recipe17.gif

材料(2人分):
・生姜焼き用の豚肉 150g
・ピーマン 75g
・キャベツ 200g
・にんじん 50g
・A (醤油 大さじ2、みりん 大さじ2、酒 大さじ2)
・ゴマ油 適量
・サラダ油 適量

作り方:
1.豚肉は細切りにし、すりおろしたにんじんとAを混ぜ合わせたものに30分以上漬け込んでおく。ピーマンは細切りにする。
2.サラダ油を熱したフライパンで1の豚肉を焼き色がつくまで焼く。
3.ピーマンを加えて炒め、ゴマ油で風味付ける。
4.千切りにしたキャベツをお皿に敷き、3を盛る。

キャベツの千切りに肉と野菜の炒め物をのせたように見えますが、合わせ調味料がお肉にしみていて、とても美味しいです。
材料には「豚ロース生姜焼き用」とありますが、今回は豚ヒレにしました。豚の赤肉は、疲労回復にとてもよいそうです。味がしみこむのは生姜焼き用のほうがいいです。

にんじんもすりおろすと量的にもかなり食べられます。豚肉といっしょに合わせ調味料に入れておくので、にんじんの匂いが苦手な人も大丈夫。
食べるときに、千切りキャベツと混ぜていただきますので、キャベツのシャキシャキ感も楽しめます。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


キャベツとアンチョビのパスタ

アンチョビはかたくちイワシをオイル付けしたもの。一応イワシなので、低血圧にも効くと思って作りました。キャベツと組み合わせる春の定番のパスタです。

recipe15.gif

材料(2人分):
・キャベツ 6~7枚
・アンチョビ 12g(アンチョビ缶のイワシ3尾くらい)
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ2杯

作り方:
1.パスタをゆでる。(塩は入れなくてもよい)
2.フライパンに、オリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ、にんにくが茶色になるまで弱火にかける。
3.アンチョビと、ざく切りにしたキャベツを加えて炒める。
4.パスタを入れて具を絡める。

アンチョビは大きめに切ったほうが風味がいいんですが、生臭さが苦手な人は細かく切って入れてください。とっても苦手な人は、市販のアンチョビソースがありますので、生臭さはなくなります。
また塩みが強いので、パスタをゆでるときに塩は入れないほうがいいです。
鷹の爪を入れれば、ピリッと味が引き締まります。
キャベツをたくさん使ると、ビタミンをたっぷり摂ることができます。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


ブロッコリーとキャベツのにんにく炒め

ブロッコリーとキャベツは低血圧に効く食材です。
ベーコンは厚切りを使ってボリュームを出しました。

recipe16.gif

材料(2人分):
・ブロッコリー 1/2房
・キャベツ 6~7枚
・にんにく 適量
・厚切りベーコン 80g
・塩コショウ 少々

作り方:
1.ブロッコリーを硬めにゆでておく。
2.フライパンにオリーブオイルをひいて、刻みにんにくを弱火で香りが出るまで炒める。
3.ブロッコリー、キャベツ、ベーコンを加えて炒める。
4.塩コショウで味を整える。

キャベツもブロッコリーも緑色なので、厚切りベーコンのほうがきれいに見えるし、食べごたえもあるかなと思って作ってみました。もちろん薄いほうのベーコンでもOK
にんにくも低血圧に良いし、風味が出ます。
ベーコンの量を多くしたり、代わりに肉を使えばメインのおかずにできます。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


ホタテとブロッコリーの中華炒め

新鮮なブロッコリーと海の幸 ホタテとエビをミックスした中華炒めです。
見た目はとてもシンプルなのに、しょうがの風味が良くて美味しい!
3つの食材のうち、ブロッコリーとホタテが低血圧に効きます。

recipe14.gif

材料(2人分):
・ブロッコリー 1株
・ホタテ貝柱 6個
・海老 8匹
・しょうがのみじん 1片
・水溶き片栗粉 適量
《A》
・塩 小さじ1.5杯
・砂糖 小さじ1杯
・しょうゆ 小さじ2杯
・鶏がらスープ 1カップ

作り方:
1.ブロッコリーを小房に分けて硬めに下ゆでする。
2.ホタテは2枚に削ぎ切りする。、エビといっしょに軽く塩コショウをしておく。
3.フライパンに油を敷いて、しょうがのみじん切りを炒め、香りが出たら、ホタテとエビも加えて軽く炒める。
4.《A》を入れ、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
5.ブロッコリーを入れて、軽く混ぜてからめる。

主役の食材のうちホタテとエビは海のものですが、しょうがで生臭さが消え、風味が良くなります。
見た目はシンプルなのに、鶏がらスープを入れることで淡白な食材に旨みが出て、思った以上に美味しい!
調味料にしょうゆを使いましたが、代わりにオイスターソースでもよさそうです。
食欲が落ちる夏には、しょうがの量を少し増やせば、美味しくいただけます。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


ホタテの豆乳パスタ

キャベツ、ホタテ、豆乳のオール低血圧に良い食材でパスタを作りました。
見かけは地味ですが、隠し味のおかげでとても美味しい豆乳ソースになりました。

recipe13.gif

材料(2人分):
・帆立 4個
・キャベツ 4枚
・豆乳 80ml
・味噌 大1杯
・にんにく 適量
・塩・こしょう 適量
・酒 大1杯
・オリーブオイル 適量
・鷹の爪 適量

作り方:
1.パスタをゆで始める。
2.にんにくはみじん切り、鷹のつめは細い輪切り、キャベツは食べやすい大きさに、ホタテは一口大に切る。
3.フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと鷹の爪を香りがたつまでさっと炒める。
4.ホタテを入れ、塩コショウする。次に酒とキャベツを入れ、ふたをし蒸し焼きにする。
5.豆乳に味噌を溶かしかものを入れ、蒸し焼きする。
6.パスタを入れて味がなじませる。

ホタテと豆乳が入ると生臭いんじゃないかと思ったんですが、全然そんなことありませんでした。
隠し味は味噌。豆乳と味噌って合うんですね♪(どちらも大豆からできてるので当然?)
豆乳の豆臭さが味噌の塩みで消えるだけじゃなくて、ぐっと味が深くなります。
だから無調整の豆乳のほうがいいかも。

これはホワイトソースより健康的です。ホワイトソースはバターを使いますが、豆乳ソースは豆乳と味噌だけ。あっさりした風味なのにコクがあって、とっても好きになりました。
最後に豆乳のソースが残るんですが、全部飲んじゃいました(笑)。
なんかクセになりそう。これからホワイトソース系を豆乳ソースにしようかなと思うくらい。
そして鷹の爪がピリッとくるのも味を締めていますね。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


春キャベツと蒸し鶏のサラダ

春キャベツはやわらかいので、生のままでも美味しくいただけます。
低血圧向けの食材の鶏肉とにんじんが入っている、見た目にも鮮やかな春らしいサラダです。

recipe12.gif

材料(2人分):
・鶏の胸肉 200g
・A (酒 大さじ1、塩コショウ 適量)
・春キャベツ(葉のみ) 大きめの葉3枚
・きゅうり 1本
・にんじん 1/3本
・しその葉 4枚
・トマト 1個
・炒りごま 適量
・好みのドレッシング 適量

作り方:
1.鶏の胸肉は皮を取り、Aをふりかけレンジに約3分かける。あら熱がとれたら、食べやすいように手で裂く。
2.春キャベツ、きゅうり、にんじん、しその葉は千切りにして冷水にさらしてシャキっとさせる。
3.トマトを輪切りにしてお皿に並べる。
4.トマトの上に2の野菜を盛る。
5.4の野菜の上に蒸し鶏をのせ、炒りごまを散らし、ドレッシングをかける。

あっさりした蒸し鶏と春の野菜がたっぷりと入っています。
蒸し鶏の量を多くすれば、おかずサラダとして活躍します。鶏肉の代わりに、しゃぶしゃぶ用の豚肉を使ってもOK
炒りゴマをふりかけたので、ごまだれドレッシングで食べました。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


高野豆腐とほうれん草

高野豆腐、ほうれん草、にんじんは、低血圧向け食材です。
3ついっしょに入っているので、低血圧の人にやさしい煮物です。

recipe11.gif

材料(2人分):
・高野豆腐 3枚
・ほうれん草 1/2束
・にんじん 1/2本
・しめじ 1株
・だしの素 1/2袋
・醤油 小さじ1杯
・酒 大さじ1杯

作り方:
1.鍋で水からにんじんを煮る。
2.高野豆腐を戻し、切る。しめじを小分けに切る。
3.鍋に調味料を入れる。沸騰したら、高野豆腐としめじを入れ、10分ほど煮る。
4.火を止める少し前にほうれん草を入れ、ゆでたら皿に盛る。

高野豆腐と野菜だけなので、とてもあっさりした煮物です。
もう少し濃い味が好きなら、だしの素としょうゆを多いめに。メインのおかずにしたいときは、鶏のもも肉をいっしょに煮込むと味に深みと旨みが出ます。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


ニラともやしのスープ

もやしのもつ良性たんぱく質は、肌の健康に欠かせない栄養素で肌荒れの予防や改善に役立ちます。その他にも傷の回復力を高めたり、ストレスへの耐性を高めたり、疲労回復や肝機能の強化にも効果があります。
低血圧に良いニラとにんじんの2品が入っています。

recipe10.gif

材料(2人分):
・もやし 適量
・にら 適量
・にんじん 適量
・塩 少々
・鶏がらスープ 250ml
・ゴマ油 小さじ2杯

作り方:
1.にらは2cmぐらいの長さに切り、にんじんは細切りにする。
2.だし汁ににんじん、もやしを入れる。
3.ゴマ油を混ぜ、にらを加える。

材料が適量になっているのはかなり適当な感じがしますね。
スープの量にもよりますので、いつも頂いているのを基準に好みの量で入れてください。

いつものお味噌汁やお吸い物に飽きたら、これ。ちょっと野菜が余ったときなどにも便利な1品です。中華のおかずのスープにも合います。玉ねぎスープの粉末を入れても美味しいですよ。
ニラ、もやし、にんじんと地味な野菜ですが、どれもビタミンやミネラルが豊富に入っているので、健康にはとても良いスープです。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


ほうれん草の豚肉巻き

ほうれん草は皆さんもご存知のとおり、鉄分が豊富に入っています。
貧血の人には最適な食材。
肉類の中でも、豚肉にはビタミンB群が豊富に含まれているので、疲労回復に効果があります。

recipe9.gif

材料(2人分):
・豚薄切り肉 10枚
・ほうれん草 1/2束
・塩コショウ 少々
・ゴマ油 少々

作り方:
1.豚肉を広げて塩コショウをする。堅めにゆでたほうれん草を豚肉の幅に合わせて切る。
2.ほうれん草を豚肉で巻く。
3.熱したフライパンに油とゴマ油を少々(好みで)入れて、巻き終わりを下にして全体に焼き色がつくまで焼く。

ほうれん草のおひたしは、正直言ってあまり好きじゃありません。
なんとなく水っぽくて・・・
いつもはほうれん草をゴマ油で炒めて食べますが、豚肉で巻いてもかわいい。
他ににんじんの細切りをいれると、栄養的にも色合い的にもいいですね。


★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★


海藻と豆腐のサラダ

サラダといえば野菜を思い浮かべますが、お味噌汁の具材にするよりサラダにしたほうが、たくさん食べられます。ミネラルは野菜よりはるかにあるので、残った豆腐といっしょに。夏でも冬でも美味しいです。

recipe8.gif


材料(2人分):
・乾燥した海藻(市販の海草サラダなど)適量
・絹豆腐 適量
・和風ドレッシング 適量

作り方:
1.海藻を水で戻す。
2.戻した海藻の水気を充分とって、皿に盛る。
3.豆腐を食べやすい大きさに切って、盛り付ける。
4.好みの和風ドレッシングをかける。

海藻を水で戻したら、あとは材料を皿に盛るだけの超簡単サラダ。
海藻をたくさん食べたいとき、冷やっこだけでは物足りないときなど、サラダでコラボすると美味しくいただけます。ドレッシングもしょうゆ、ゆず、ごまだれなどで楽しめます。

★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

キャベツとはまぐりのワイン蒸し

貝類のワイン蒸しにキャベツを入れると、意外とボリュームが出ます。 メインのおかずにするなら、キャベツをたくさん入れてもいいかもしれません。

recipe6.gif


材料(2人分):
・蛤 1パック
・春キャベツ 1/4個
・白ワイン 大さじ2杯
・オリーブ油 大2
・塩コショウ 少々

作り方:
1.蛤は砂抜き、キャベツはザク切りにする。
2.フライパンにオリーブ油を入れ、蛤、キャベツ、白ワインを入れて塩コショウで味を整え、5分くらい蒸す。
3.蛤が開いたら、皿に盛る。

キャベツは一年じゅう手に入る野菜です。
地味ですが、キャベツの中にはたくさんのビタミン、やミネラル、鉄分、カルシウムなどが入っているし、他の野菜や肉類とも合わせやすいのでレシピの範囲が広がります。
新鮮なキャベツを選ぶと、甘いんですよね。良い野菜を美味しく食べたいですね。
蛤の代わりに、あさりでもOK

★★★ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ホーム

Home

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム