低血圧向けレシピを作ってみました

低血圧のレシピ本って見たことない。 だから低血圧に良い食材を使って、低血圧向けレシピを作ってみます。

なすとひき肉と夏野菜の味噌炒め

今回は彩りよく・・・。

recipe707.jpg
材料(2人分):
・なす 1本
・ひき肉 200g
・赤パプリカ 1個
・黄プチトマト 5個
・ピーマン 2個
・しめじ 1/2パック
・だしの素 少々
・味噌 大さじ2杯

作り方:
1.なすは大きめのサイコロに切り、水にさらす。
2.赤パプリカ、ピーマンサイコロ状に、黄プチトマトは2つに切る。
3.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、ひき肉となすを炒める。
4.2を入れて、だしの素、味噌を入れて、全体に軽く炒める。

彩りよくできると、美味しく見えます。
見ているだけで、元気になりそう。
やっぱり、料理も見た目が大事なのでしょうか。
本当は普通の赤いプチトマトが残っていたので、黄パプリカが欲しかったんですが、
そのときお店に赤パプリカしかなかったので、黄色のプチトマトを探しました。
こうなったら緑も欲しいよね。ということでピーマン。
このところ、最寄りのスーパーではパプリカが多くて。
ビタミンCが入っていて、熱にも強いので、最強の夏野菜です。
ぜひぜひ、黄色も赤も食べましょう。
そんなこんなですが、低血圧に良い食材はなすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

スポンサーサイト

なすとささみの味噌パスタ

色は良くないけど・・・。

recipe706.jpg
材料(2人分):
・パスタ 2人分
・なす 1本
・ささみ 4本
・味噌 大さじ2杯
・だしの素 3g
・大葉 4枚

作り方:
1.パスタは軽く塩ゆでしておく。
2.なすは薄切りにして塩水につけておく。ささみは食べやすく小さく切る。
3.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、ささみと水気を絞ったなすを入れて炒める。
4.だしの素と味噌を入れ、味をなじませる。
5.パスタを入れて、全体をよく混ぜる。
6.大葉を散らす。

久しぶりなのに、色合い悪いですが、和風です。
なので味噌で味付けすることにしました。
なすが食べたかっただけです。
最近は、なすが大量に出回るようになり、夏だなぁと実感します。
そういえば、ゴーヤも98円で売っていたので欲しい。
っていうか、食べたい。
パスタの話に戻りますが、なすといえば豚肉とも相性がいいんですが、
豚肉はパスタとあまり相性が良くないと思うんです。
前に作ったときに失敗したからかな。
まぁ、ひき肉となすならいいかもしれませんけど。
牛肉とパスタも相性いいのかしら?
いまいち勇気がありません。
なすを使ったレシピ、いっぱい考えたいんですが、
最近、暑くて脳みそが溶けそうです。
低血圧に良い食材はなすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

なすボート2

前にも作ったけど納得いかなかったので、
もう一回作ってみたけど、やっぱり納得いかなくて・・・。

recipe679.jpg
材料(2人分):
・なす(大)1本
・ミニトマト 8個
・モッツァレラチーズ 適量
・塩コショウ 少々

作り方:
1.なすを縦半分に切って、中身をくりぬき、レンジで5分加熱して冷ましておく。
2.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、なすの中身とミニトマト(半分に切って)を塩コショウで炒める。
3.皿に1のなすを置き、2とチーズを乗せて、トースターで5分。

なすをレンジで加熱すると、どうしてもふにゃっとして、
ボートの形が崩れてしまいます・・・。
ふにゃふにゃボートに中身の2を入れると、さらにふにゃふにゃに・・・。
本当のボートなら転覆寸前状態です。
今回は、チーズを全体に散らすのではなく、
トマトが良く見えるように、ところどころに挟んでみました。
ん~・・・・・・・・あまり納得いってません。
しかも、なすの皮が意外としっかりしていますので、
食べるときに包丁でいくつかに切り分けないと食べられませんでした。
見た目はふにゃふにゃなのに、なすの皮の歯ごたえは半端ない・・・。
ん~・・・・・・・・あまり納得いってません。
低血圧に良い食材は、なすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

そうめん なすと豚しゃぶ添え

具材を冷やすのに時間がかかる。

recipe629.jpg
材料(2人分):
・そうめん 2人分
・なす 1本
・豚の薄切り 6枚
・梅 6個
・だしの素 3g
・薄口しょうゆ 少量
・生姜(市販のチューブで)10cm

作り方:
1.素麺を茹でて、水気を切っておく。
2.なすは縦半分に切り、皮を縞々にむき、茹でて水につけておく。
3.豚を軽く茹でて、粗熱を取る。粗熱が取れたなすを斜めにいくつかに切る。
4.だしの素(カップ1の水で溶く)、しょうゆ、生姜をよく混ぜる。
5.皿に素麺、なす、刻んだ梅、豚肉を入れ、4のだしをかける。

暑いから、そうめんは大人気。
豚肉はしょうが焼用を使いました。
少し肉厚になるので。
4のだしは、素麺を茹でるときのお湯を大さじ2杯ほど取っておき、
だしの素を溶くのに使います。
それだけでは分量が少ないので、氷を2,3個入れて冷たくします。
今年の夏は、梅もお気に入りなので、たっぷり入れました。
具材を冷やすのに時間がかかるので、早くから準備をしないといけないのがちょっと・・・。
でも、たまにはいいですね。
低血圧に良い食材は、なすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

紫外線予防対策カレー

テレビの受け売りです。

recipe617.jpg
材料(2人分):
・ご飯 2人分
・なす 2本
・赤パプリカ 2個
・トマト 2個
・豚ひき肉 200g
・カレールー 3個
・ターメリック(粉末)お好みの量で

作り方:
1.なす(水につけてアクを取っておく)と赤パプリカ、トマトをひと口大に切る。
2.鍋を熱して豚ひき肉を炒め、脂が出たら、なす、赤パプリカを入れて炒める。
3.火が通ったら、水を入れて沸騰させ、アクを取る。
4.トマトとカレールーを入れて、よく混ぜる。
5.皿にご飯とカレーを入れ、ターメリックをふりかける。

紫外線予防対策の食材は、赤パプリカ、トマト、なす、豚挽肉の4つ。
この4つには、抗酸化物質が入っています。
紫外線対策にぴったり!
特に赤パプリカにはすっごいビタミンCが入っています。
安い時にまとめ買いしたい野菜 No.1です。
挽き肉となすの相性もぴったりですし、カレーは1年を通して食べたい。
不思議ですよね。
あんなにアツアツなのに、夏に食べても美味しいなんて。
カレーってすごい魅力だわ。
低血圧に良い食材は、なすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

焼きなす くずし豆腐カレーかけ

余ったカレーで。

recipe616.jpg
材料(2人分):
・なす 2本
・くずし豆腐カレー お好みで
・塩 少々
・オリーブオイル 適量

作り方:
1.なすはヘタを取って、斜めに切る。
2.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、オイルが温まったら、なすを入れる。
3.塩をして、焼きめがついたら、火から下ろす。
4.皿になすを並べ、くずし豆腐カレーをかける。

家では、揚げものはしません。
だから、素揚げではなく、少量の油でなすを半焼き半炒め、みたいにしました。
カレーを作ると何日かもちますので、飽きることもあります。
ご飯にカレーをかけるだけではなく、野菜にかけてみました。
なすはたくさん油を吸いますので、カロリーが気になりますが、
たまにはこういうのもいいかな。
低血圧に良い食材は、なすです。
くずし豆腐カレーの中の人参と豆腐もいいですよ。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

なすとひき肉のトマトパスタ

トマトパスタシリーズ、続くかな・・・?

recipe558.jpg
材料(2人分):
・パスタ 2人分
・なす 2本
・合挽きひき肉 180g
・塩 少々
・トマト缶 1/2缶

作り方:
1.パスタを軽く塩ゆでする。なすはざっくり拍子切りする。
2.フライパンを熱してひき肉を炒め、なすを入れて炒める。塩で調える。
3.2を別皿に取っておく。
4.フライパンを熱してトマトを入れて温め、塩をふり、パスタを軽く混ぜる。
5.皿に4のパスタを入れ、3を盛る。

トマトパスタシリーズです。
一緒に炒めれば簡単ですが、具材がトマト色に染まってしまうので、
別々にすると色的にもきれいかなと思いました。
なすとひき肉はとっても相性がいいですよね。
ひき肉は合挽きなのでオイルを入れなくても、ひき肉から出てきます。
これで少しはカロリーOFF!
他にもトマトパスタに合う具材がないかなぁ。
チーズとかシーフードとか・・・?
低血圧に良い食材は、なすです。

低血圧を改善するための工夫あれこれ→「低血圧改善セラピー
リラックス効果があるCD→「最新・健康 モーツァルト音楽療法
食事だけでは摂れない栄養をサプリメントで補給→「低血圧向けサプリメント

★★★blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします^^★★★

ホーム

HomeNext ≫

プロフィール

おねえさん@

Author:おねえさん@
上90下60の典型的な低血圧です。
母親も妹も低血圧という低血圧家族の一員です。
好きな食べ物は卵ふわふわのオムライス。
おやつはポテトチップスとコーヒー。
医者や薬に頼りたくないので、低血圧に良さそうなレシピを考え中。

最近の記事

カテゴリー

低血圧におすすめ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム